読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シラコノシタタリ

主にグロテスク・バイオレンス・スプラッタ、その他完全趣味な内容のレビューを書いていきます。

まんが サガワさん(漫画)

コミック ⇒ 実録・猟奇・バイオレンス

※ネタバレ注意

※残虐描写注意

 

 

 

 

 

 






人生で出逢った漫画の中で段違いに生々しく、過激で、グロテスクな一冊でした。

 





佐川一政氏作「まんがサガワさん」

 

 

 

 

 

1981年に起きたパリ人肉事件。
内容はあまりにも有名で悍ましい出来事。

 

 

 


その事件の実行者自らが当時の様子をそのまま漫画にして書き記した物。







f:id:siracon:20170112221649j:image


 

 

 

 

 

パリに渡り、女子大生と出逢い、殺害、殺害後の経緯に渡るまでの詳細が記載されていました。

 

 

 

 

 

 被害者・御遺族の方の事を考えると何と非人道的書物かと思います。

 

 

 

 

 

 

人それぞれの持つ「欲望」が形成されるまで。その経緯を考えさせられます。